デジサート コードサイニング証明書を
更新する

更新申請手順

placeholders

Step1

CertCentralへのアップグレード

  • ストアフロント(旧プラットフォーム)はCertCentralへアップグレードいたしました。アップグレードを完了していない場合は、下記からアップグレードを実施してください。

CertCentralへのアップグレード方法はこちら

placeholders

Step2

CSRの作成

  • Sun Javaの利用等、アプリケーションに応じてCSRを事前に 生成しておきます。
placeholders

Step3

CertCentralで更新申請

  • CertCentralにログイン後、更新したい証明書を選択して更新

CertCentralの操作方法については「CertCentral簡易ガイド」をご覧ください。

バウチャー利用の場合の申請手順については「CertCentral簡易ガイド(クーポン/バウチャー利用)」をご覧ください。

placeholders

Step4

デジサートによる認証と発行

  • 組織認証の際に申請責任者(Verified Contact)と申請責任者以外の第三者に連絡を行い、認証します。
  • 認証が完了しましたらメールで発行通知をいたします。
placeholders

Step5

証明書代金のお支払い

  • 申請時にCertCentralで表示される案内に沿ってお支払いをお願いいたします。取得方法については「CertCentral簡易ガイド」をご覧ください。
placeholders

Step6

コードサイニング証明書のインストール

  • 署名を行うアプリケーションの手順に沿って証明書をインストールします。
  • EV コードサイニング証明書の場合はUSBトークンに格納して出荷いたします。

CertCentralに関してよくあるお問合せ

お問い合わせの多いご質問をQ&A形式で下記の通りまとめておりますのでご覧いただけますようお願い申し上げます。

その他CertCentralに関してよくある問い合わせはこちらもご覧ください。